Talents

東京都出身、1994年無名塾入塾。特技はギター・トランペット・殺陣・ボクシング。無名塾での活動のみならず多くの出演経験を持ち、その活躍の場は多岐に渡る。

2009年無名塾に入塾。舞台を中心に活動を続け、2019年に映画「ある町の高い煙突」(監督:松村克弥 出演:仲代達矢・吉川晃司・渡辺大)の主演を務める。

小学6年生から中学3年生まで地元・宮城県のアイドルグループで活動後、2015年無名塾に入塾。 無名塾の舞台公演を中心に活動を続けながら、2018年小中和哉監督作品『VAMP』で主演を務める。

日本人離れした顔立ちと、体育会系で培った生真面目さと身体能力で青年将校役から強面な検閲官、チンピラやインテリ社員など幅広い役を演じる。

2011年無名塾に入塾。無名塾公演と同時に、他の劇団公演にも出演を続け、小泉堯史監督映画「峠 最後のサムライ」(2022)や杉田成道監督「帰郷」(2019)など時代劇作品、現代劇など多岐に亘り活動中。